ブライダルフェア

ブライダルフェアの種類|試食会や試着会、どれに行くべき?

ブライダルフェアでは試食会やドレス試着、模擬挙式見学などが体験できます。

すべて一気にできるわけではなく、どれか1つもしくは2つというフェアがほとんどです。

例えば試食会がある場合は、試食の他にプランナーさんとどんな結婚式をしたいかや日程の相談をしたり、チャペルや披露宴会場の見学があります。

今回はブライダルフェアの種類と題して、当日どんな体験ができるかについて書いていきます。

妻ちゃんのドレス姿が見たいから試着会がいいかな?
私は美味しい料理が食べたいから試食がいいな~

ブライダルフェアの種類1 試食会

まずはみなさん気になるであろう試食会についてです。

試食会にも種類があって「フルコース」「コースの内1品や一口サイズの料理のみ」「デザートのみ」があります。

可能であればフルコースいただいたほうが、全体的に美味しいか・量は十分にあるかがわかります。式場によっては無料ではなく有料になってしまうこともありますので、ブライダルフェアを予約する際に確認しましょう。

ただ、成約したあとにコンサルテーションでフルコースいただく機会がありますのでフルコースで絞る必要はありません(^_^)

十分な量があるかの確認は大切ですが、それよりも味が問題ないかをチェックしましょう!

料理が美味しいとゲストの評価もUPしますよ♪自分がゲストの立場なら、美味しいほうが嬉しいですよね。



ブライダルフェアの種類2 試着会

ウェディングドレスやカラードレス、和装の試着ができます。

初めてドレスを着た時のワクワク感は今でも覚えていますし、「これから結婚するんだな~」と実感した瞬間でした。

TwitterやInstagramで誰かが着ているドレスを見ることはできますが、実際に着てみると自分には合ってない…などもあります。また着たいブランドのドレスがあるのに、提携しているドレスショップにはなかった!ということもあります。

試着会であるかどうかの確認もできるので、希望がある人は成約前に確認しましょう!

妻ちゃんはドレスに興味なかったけどテンション上がってたよね
実際に着てみるとやっぱりテンション上がるよね!

ブライダルフェアの種類3 模擬挙式

新郎新婦役のモデルがいて挙式を再現してくれます。

キリスト教式なら、入場から讃美歌斉唱、指輪交換などを見ることができます。流れを把握することができるので、自分たちの挙式がどのように行われるかも想像しやすいですよね。

また、ゲスト目線で見れるので、どこの位置でも見やすいか・イスは座りやすいかなどのチェックもできますよ。

さらにフラワーシャワーやブーケトスなどアフターセレモニーの体験ができるブライダルフェアもあります。

ドラマなどでゲストが階段に並んで、フラワーシャワーをするシーンがありますよね。それに憧れていたけど階段が短かったり、1段1段が狭くて怖いということも模擬挙式で確認できます。

私的に、扉とゲストの椅子の距離が離れているかがポイントだな~と実際に結婚式をしてみて&行ってみて感じました。余裕をもってベールダウンができますし、後ろのゲストも写真が撮りやすいです。

ブライダルフェアの種類4 模擬披露宴

こちらも新郎新婦役のモデルが入場や演出を行います。

装飾が施された会場で演出を見ることができますので、どんな装飾にしようか・どのように進行が進むか・どんな演出ができるか確認しましょう。

テーブルの間隔も大切で、ゲストに椅子を引いてもらわなくても余裕をもって練り歩くことができるかチェックしましょう!

成約後の打ち合わせで装花、テーブルクロスやナプキンの色を決めますが、会場の床や椅子に合わせることができません。(サロンで打ち合わせを行うため。)

模擬披露宴では実際に見ることができますので、どんな色が合うか考えてみてくださいね。

ブライダルフェアでは装飾がかなり豪華になっています。高砂のチュールやゲストテーブルのテーブルランナーはオプションの可能性があることを念頭に置いておきましょう。

ブライダルフェアの種類5 まとめ

どのブライダルフェアにも行ってみる利点があることがわかりました。

もしこの4種類でどれに行くべきが順位をつけるとしたら、

  1. 試食会
  2. 模擬披露宴
  3. 模擬挙式
  4. 試着会

かな~と私的には思います。料理に重点を置いて結婚式場を決定したので試食会が1番目に来ています。

披露宴も挙式も実際に見ないとどんな進行になるかわかりません。2つのうち、披露宴のほうが時間を費やすので2番目としました。

試着会に関しては、成約後も着ることができるのでブライダルフェアで体験しなくてもいいかもと思い4番目にしました。ただ、ドレスショップのスタッフさんの人柄も確認できますので、成約前に確認できるという点では試着会も重要だと思います。

何を重要視するかは人それぞれだと思うので、ご自身が行きたいフェアに行ってみてくださいね
たくさん行くとギフト券ももらえるし、いろいろなブライダルフェアに行ってみよう!

最大40,000円分のギフト券がもらえる!結婚式場探しはマイナビウエディング






合わせて読みたい

知らないと損?ブライダルフェアキャンペーン概要


もれなくキャッシュバックがもらえるサイトについて掲載しています。ブライダルフェアに行く前や、会場見学の際には必ずチェックするようにしましょう!

★ マイナビウエディング

マイナビウエディングのサイトから会員登録をして、ブライダルフェアに参加後見積書をアップすると電子マネーがもらえちゃいます!

キャッシュバック額
1件で15,000円分
2件で30,000円分
3件で40,000円分
さらに!マイナビウエディングサロンで成約すれば+10,000円分





★ Hanayume(ハナユメ)

Hanayume(ハナユメ)のサイトから会員登録をして、ブライダルフェアに参加後見学アンケートに回答すると電子マネーがもらえちゃいます!

キャッシュバック額
1件で15,000円分
2件で25,000円分
3件で35,000円分
さらに!相談デスク利用で+5,000円分


こんな記事もおすすめ