結婚式準備

結婚式の準備で手作りしないってアリ?【大変ならおまかせが吉!辛いなら楽しよう】

これから結婚式の準備を始めようとしている・結婚式をしようと思っているあなた。結婚式の準備にどんなイメージがありますか?

多くの人は「大変そうなイメージ」と答えるのではないでしょうか。

私も結婚式の準備をしてみて、思ったように進まない・めんどくさいという思いが日々ありました。Instagramを見て参考にしていましたが、「こんなに手作りできないなぁ」と落ち込むことも。

そんな大変な結婚式の準備について、手作りでなくても可愛く!素敵に!結婚式を作る方法をお伝えしていきます。

節約したいなら手作りがおすすめだけど、精神的にマイナスが続くならやらないほうがいいよ
安くても可愛いものってたくさんあるからね!

ウェルカムスペースは大きいもので楽する!

招待状や席次表なども手作りできるものとして挙げられますが、1番大変なのがウェルカムスペースの装飾品です。

ウェルカムボードを始め、様々なものを用意する必要がありますよね。手作り・購入に関係なく、「どんなテーマで用意しよう」「○○はどこに配置しようかな」と考えることも多いのでやる気が起きないんですよね。

細かいものから準備するとあれこれ配置など考えなければいけないですが、風船やペーパーファンなどの大きいもの・カラフルなものを用意することをおすすめします。

細かいものがあると凝っているなと感心しますが、目立つもののほうがゲストの目にも止まりやすいですし、写真を撮っても華やかに見えますよ。

目立つものがあると準備してる感を出せるのもポイント

名前入りの風船で手作り感

普通の風船でもインパクト大ですが、おふたりの名前が入っていると手作り感が出せます。名前入りの風船を販売しているショップをご紹介します。

高さが必要な場合はこちら!

Balloon Kitchen…風船の中にアルファベット型の風船を入れられるので、ワンランク上のバルーンアートを作ることができます。

小さめがほしいならこちら!(楽天から購入可能です。)

ペーパーファンで壁一面を装飾

ペーパーファンだけでなくペーパーフラワーやハニカムボールで壁を装飾すれば、一気に華やぎます。ペーパーファンは、100円ショップでも見かけるので、近くにある人はチェックしてくださいね。

ペーパーファンに合わせて、「Just Married」などのガーランドを飾るとより一層オシャレに見えるのでおすすめです。

ガーランドは、無料の素材サイトからデータを保存して印刷だけすれば、印刷代+紐代のみになり節約できますよ。素材サイトについては、下記のリンクから飛べるようになっています。

おすすめ素材サイト
ミキシーボ…いろいろな形やデザインがあっておしゃれ
nico wedding…カラフルでポップなイメージにぴったり

キャンドルとフォトフレームがあればオシャレに!

Instagramでよく見かけるキャンドルの装飾。置くだけで大人っぽく演出できるのでぜひ活用してほしいです。

100円ショップで見かける小さなコロンとしたものよりも、ある程度高さがあるもののほうが写真映えもしますよ!イケアが近くにある場合は、1000円程度で高さの異なるキャンドルセットを購入することが可能です。

フォトフレームは100円ショップでも購入可能なのでいくつか購入しましょう。おふたりの写真やポストカードを入れると、ゲストも楽しく見ることができますね。

フラワーシャワー用の花びらを散らしてみる

フラワーシャワーを造花でやる予定なら、少しだけウェルカムスペースで使用してみてください。散らすだけで隙間を埋めることができるので、「これだけだとちょっと寂しいかな?」と思ったときにはぴったりです。

量は少ないけど100円ショップにも売っているよ

招待状や席次表は印刷なしの外部発注で楽する!

結婚式準備で1番初めに行うのが、招待状の作成です。もちろん式場に丸投げすることも可能なんですが、その場合かなり高くついてしまうのがデメリット…。また、宛名は別途料金が発生することもあるんです。

そんな時におすすめなのが、デザインや文章はご自身で選択するけど印刷は外部におまかせがという方法です。式場にお願いする場合も、ゲストの名前をチェックすることはおふたりが行いますので、そこまで労力は変わりません。

私もこの方法で招待状を作成しました!
プリンターがないけど節約したいという人にもおすすめだね
おすすめの3社

それぞれサンプルを取り寄せることができますので、気になったら今すぐ頼んでください!式場にお願いするよりもデザインが豊富ですし、紙質もいいのに価格も安いのが嬉しいですよね。

フォトプロップスはセット購入で楽する!

フォトプロップスはウェルカムスペースにも飾れますし、披露宴会場での写真撮影にももってこいの万能アイテムです。しかし、ご自身でデザインを作成するとあれこれと悩んでしまうものですよね。

悩んでしまうと準備もめんどうになってしまうので、セットになっているものを購入しましょう!ペーパーストロー取り付け済みであれば、そのまま結婚式で使えるのでより楽ができますね。

ムービー系は外注or式場におまかせで楽する!

オープニングムービーとプロフィールムービーは自作する人も多いですよね。映像作成が得意な人はぱぱっと作れるかもしれませんが、こだわるとかなり時間がかかるものです。

そんなときは外注するか式場にお任せしましょう!式場にお任せするとテーマやデザインの種類が少なめですが、外注するとデザインも豊富になってくるのでオリジナリティーを出すことも可能です。

ムービー作成業者リスト

写真はご自身で用意してもらう必要がありますが、自分ではなかなか作れないデザインが多いので、ゲストにも驚いてもらえますね!

自分で作るとめちゃくちゃ時間がかかるから、業者にお願いしたほうが楽だね

まとめ|結婚式の準備は大変だからこそ楽しよう!

今まで「結婚式の準備って大変そうだなぁ」と思っていたあなたも、この記事を読んで、手作りしなくても、結婚式はできるということがわかっていただけたら嬉しいです。

手作りしたほうが節約できる部分もありますが、悩みすぎて寝不足になると当日のコンディションは最悪なことに。(私は吹き出物とクマがやばかったです。笑)

準備に不安があってブライダルフェアに参加していなかった人は、早速予約してみてください。下記記事でおすすめの結婚式場検索サイトを掲載しています。

【2019年5月最新版】5社比較!ブライダルフェアで電子マネーや商品券がもらえるサイト総まとめ|ゼクシィ・マイナビウエディング・ハナユメ|結婚式場これから結婚を考えてる方、結婚式をする方必見! ブライダルフェアに参加するだけでキャッシュバックがあるサイトについて可能な限り分か...

大変だとわかっているからこそ、手作りをしない!という決断も必要です。安くておしゃれなグッズはたくさんあるので、デートがてらお店巡りをしてみるのも楽しいですよ。

手作りじゃなくても、ゲストは意外と「これ手作り?」と思ってくれるよ
ゆるーく頑張りすぎないで準備を進めていけば当日も楽しめるよ!

 

こんな記事もおすすめ