アメニティ

結婚式のアメニティ|女性と男性で何が必要?

Instagramを見ていると、お手洗いのアメニティを用意している投稿を見かけることがありますよね。そんなとき「私も用意したほうがいいのかな…」と悩んでしまうことはないでしょうか?

もちろんアメニティはなくても何の問題もありません。誰も文句は言いませんし、ないからと言って悪い式になるわけではありません。

用意しようかしないか悩んでいるのであれば、ゲスト目線で想像してみてください。アメニティが用意されていると「私たちのことを考えてくれているんだな」と嬉しくなりますよね。

結婚式はおふたりの晴れ舞台でもありますが、ゲストに感謝を伝える場でもあります。アメニティを用意することで、今よりもっともてなす気持ちを伝えることができますよ!

あなただけのとっておきのアメニティを用意しよう

女性向けのアメニティ

まずは女性向けのアメニティについてです。女性はメイクを直しや生理用品を用意することもあるので、男性に比べて多くなります。

アメニティに気づいてくれるのは女性のほうが多いので、必要かな?と思ったものは全部入れてしまってOKです。

私が実際に用意したアメニティはこんな感じだよ
女性用アメニティ

制汗スプレー、汗拭きシート、ストッキング、ナプキン、絆創膏、爪楊枝、綿棒、ヘアピン、ヘアゴム、ポケットティッシュ、マウスウォッシュ、ヘアスプレー、ハンドクリーム、解熱鎮痛剤、あぶらとり紙

【女性向け】おすすめの結婚式アメニティ

綿棒

綿棒はメイク直しで使うことがありますよね。涙でアイメイクが崩れたから直したい!という場面になったこともあるのではないでしょうか?

衛生面を考えて個包装になっているものにしましょう。個包装のものは100円ショップで揃えることができますよ。

メイク落としのオイルがついている綿棒もあるので、今後ご自身で使う分として購入しておいてもいいのではないでしょうか?

ヘアピン、ヘアゴム

こちらもご自身で持っているor100円ショップで用意できるものですね。

「ヘアセットしてきたけど毛が飛び出てきてしまった!」「ゴムが取れてしまった!」なんてこともあるので、いざというときに便利です。

メイク直し用に髪に跡がつかないヘアクリップを用意するのも、ゲスト的には嬉しいですよね。

 

このヘアクリップは、長時間つけていても変な跡がつかないのでメイク直しにはぴったり!

サニタリー用品

パーティバックは基本小さいので、サニタリー用品も多くは入れられません。突然なってしまった場合でも、お手洗いに用意してあれば困りませんよね。

そして、サニタリー用品は個性が出せるものの1つなんです!

今は可愛いパッケージのサニタリー用品も多いですが、「むき出しだとちょっと…」と思う方もいますよね。そんなときは、紙を巻き付けるだけでこんなに可愛く隠すことができちゃいます!

クラフト紙に文字を印刷するのもぐっとおしゃれになりますよ。

@rika_wedding_122がシェアした投稿

私はクラフト紙を巻き付けて可愛いシールで留めました。手抜きですが、紙を巻くだけでおしゃれになるのでやってみる価値はアリです!

ストッキング

女性はストッキングを履いてきますが、伝線する可能性もありますよね。

おそらくほとんどのゲストは予備のものを持ってきていないので、いざというときにあったら嬉しいアメニティの1つです。

ドレスを着る際にストッキングを履きますので、ご自分用のものを購入するついでに買っておきましょう!

絆創膏

女性はヒールを履いてきますが、慣れていないと靴擦れをしてしまいますよね。

私は普段ヒールなしのぺたんこ靴しか履かないので、結婚式があるとまず初めに靴擦れを心配します…。もし靴擦れして足が痛くなっても、アメニティに絆創膏があれば応急処置ができて、かなり助かりますよね。

あぶらとり紙

メイク直し前に使う人も多いあぶらとり紙。長い時間拘束してしまう結婚式なので、メイクが崩れてしまうこともありますよね。

写真もたくさん撮るので、メイク直しに使えるあぶらとり紙は用意しておいて損はありません。100円ショップでも可愛いものがありますので、探してみてくださいね!

メイク直しができる紙おしろいも便利でいいですよね。

ハンドクリーム

手を洗った後に良い香りのハンドクリームがあったら使いたくなりませんか?

ハンドクリームだけちょっと高いものにするとアメニティ全体に高級感が出てきます。

私はサボンのハンドクリームを紛れ込ませました。かなり使ってる形跡があったので、入れてよかったな~と思います。

ロクシタンは知っている人も多いと思いますし、ミニサイズもあるのでお試しで購入してみるのもありですね。

男性向けのアメニティ

続いて男性用アメニティを見て行きましょう!

女性に比べると種類は少なめで大丈夫。アメニティがあってもスルーする人が多いので、思っているより少量で問題ないですよ。

男性用はこんな感じで用意したよ
男性用アメニティ

汗拭きシート、絆創膏、爪楊枝、綿棒、ポケットティッシュ、マウスウォッシュ、ワックス、髭剃り、髭剃り用ジェル

【男性向け】おすすめの結婚式アメニティ

ブレスケア

男性は煙草を吸う人も少なくないですよね。また、アルコールをたくさん飲む人がいる場合は、マウスウォッシュと一緒に用意しておくのもいいですね。

二次会は女性と組んでゲームをすることもあるから、息が爽やかだと好印象になって出会いに繋がるかも!
たしかに息がいい匂いだったら惹かれるな~

ファブリックスプレー

スーツの臭いってじゃばじゃば洗えないので、なかなか落ちないですよね。そんなときはスーツ用のファブリックスプレーを使いましょう!

こちらはタバコなどの臭いが染みついたスーツの臭い消しです。おしゃれな入れ物なので、アメニティに入れておくと高級感が出そうですね。

男女共通のおすすめアメニティ

女性向け、男性向けと分けましたが共通のアメニティもあります。

細かく男女別に分けてしまうと、あれもこれもと出費もかさんでしまうので、なるべく費用を抑えたい場合は同じものだけ用意するのもアリですよ!

爪楊枝

「女性は使わないかな?」と思うかもしれませんが、友人間でも写真をたくさん撮るので歯の汚れは気になりますよね。

飲食店のようにテーブルにあると人に見られる可能性があるので使いづらいですが、お手洗いにあれば人目をあまり気にせず確認できるので、あると助かるアメニティです。

それでも「人の前だとどうしてもやりにくい…」という人用に、個室で使える手鏡もあるとよりいいアメニティセットになりますよ!

ポケットティッシュ

結婚式は両親への手紙などウルっと来るシーンも多く、涙や鼻水を拭く機会が幾度もあります。また、花粉症の時期だと大量に持って行ったのに足りなくなってしまった!ということもありますよね。

100円ショップにも可愛いパッケージのものがありますので、自宅にない人は足を運んでみましょう。

ヘアスプレー、ワックス

こちらもヘアセットが崩れた時にあると便利なものですね。

私はケープのおまけでついてくる、小さいケープを入れました。旅行用のものを買ってもいいかなと思いましたが割高なので、おまけで節約しました。

手を汚さず、ささっとアホ毛を抑えることができる下のワックスは、普段使いにも便利でおすすめです。

男性もセットしてくる人が多いから、おしゃれなワックスがあると夫の株も上がるかもしれないね
えー!それは絶対用意しておきたいアメニティだ!

マウスウォッシュ

人と話す時間の多い結婚式ですから口臭が気になりますよね…。特にお酒を飲むと臭くなってしまうので、マウスウォッシュでさっぱりしてもらいましょう!

マウスウォッシュには、以下の2種類があります。

  • 自宅で使用するような大きい容器に入っている物
  • 個包装になっているもの

個包装のほうが割高ですが、衛生的ですし余ったら旅行でも使えるので私は個包装のものを用意しました。

いろいろなフレーバーがあるマウスウォッシュにしたので、色がカラフルで可愛くなりました。男性も使ってくれていたので「これは何だろう?」と思えるものを用意しておくと、目に留まりやすいです。

制汗スプレー、汗拭きシート

夏場の結婚式には用意したい制汗スプレー、汗拭きシート。どちらか1つでもいいので、ぜひ用意しておきましょう。

いろいろな汗拭きシートがあるけど、個人的にビオレのさらさらパウダーシートのさっぱり感が大好き!

香りもたくさんあるので迷ってしまうと思いますが、柑橘系なら嫌いな人も少ないので迷ったら柑橘系にしてみてはいかがでしょうか?

ビオレではないですが、ディズニーキャラが可愛いこちらの商品も華やかになるのでいいですね。

男性向けだったら、断然柑橘系のほう使いやすいですよ。こちらは実際に購入して、余った分は自宅で使いました。厚手のシートで使いやすかったです。

ウコン

お酒を飲むゲストが多い場合は、ウコンの力があると喜ばれます。種類がいろいろあるので、用意しやすいものを購入しましょう!

個人的に車での運搬ができず宅配だったので、重さがほとんどない顆粒がいいのかなと思いました。

アメニティセットの入れ物やメッセージ

中身についてチェックしたので、次は入れ物やメッセージカードについてです。

入れ物は100円ショップでおしゃれなものがありますので、店頭で確認してみてください。プラスで入れ物に造花を付けるとよりおしゃれに見えますよ。

KEIさん(@hk_wedding715)がシェアした投稿

メッセージカードに「本日はお越しいただき誠にありがとうございます。ささやかながらアメニティをご用意しました。ぜひご利用ください。」と書いておくと、より丁寧ですよ。

まとめ

結婚式のアメニティについて、男女別・共通でまとめてみました。

アメニティは絶対に必要なものではないですが、もし余裕があれば用意してみてくださいね。アメニティの中身は100円ショップでも十分揃えられます。

綿棒+爪楊枝+あぶらとり紙+汗拭きシートにメッセージカードがあるだけでお手洗いが華やかになるので、試す価値はおおいにありますよ!

あなただけの素敵なアメニティセットを作ってみてね!

これから結婚式をする人にオトク情報!

ブライダルフェアに参加して条件を満たすと、キャッシュバックがもらえることはご存じでしょうか?特におすすめなのが、マイナビウエディングハナユメです。

キャッシュバックをGETして、結婚式費用の足しにしてくださいね!

私たちもマイナビとハナユメどちらも利用したよ!

マイナビウエディング

結婚式場を成約するならマイナビウェディングがおすすめ!ブライダルフェアに参加した式場で成約すると、6万円分の電子マネーがもらえます。ブライダルフェア参加数は1件だけでも大丈夫なんです!

▼マイナビウェディングのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

ハナユメ

ハナユメ割で100万円以上お得になる?!節約してお得に結婚式を挙げたいならハナユメがおすすめ。ブライダルフェアに参加すれば、最大で4万円分の電子マネーがもらえます。

▼ハナユメのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

▼ブライダルフェアでもらえる電子マネーや商品券のキャッシュバック額について、各サイトごとに比較しています。高額キャッシュバックがほしい人は参考にしてみてくださいね。

【毎月更新】5社比較!ブライダルフェアのキャンペーンで電子マネーや商品券がもらえるサイトこれから結婚を考えてる方、結婚式をする方必見! ブライダルフェアに参加するだけでキャッシュバックがあるサイトについて可能な限り分か...