式場選び

【結婚式場の探し方】雑誌、サイト、公式HP、相談カウンターのどれがおすすめ?

結婚式場ってどうやって探せばいいの?」と悩んでいる人向けに、結婚式場の探し方をご紹介します。

ぱっと思いつくのは、ゼクシィ(雑誌)ネット検索(結婚式情報サイト)ですよね。雑誌版ゼクシィは付録も可愛いですし、婚姻届けもついてくるのでとりあえず1冊買うという人も多いでしょう。

ですが、私は雑誌で結婚式場を探す方法はおすすめしません。ネット検索もやみくもに検索するのではなく、使うべきサイトがあるんです。

そんなサイトがあるなら知りたい!
お得な情報や時短にもなるから何で探せばいいか迷っている人は、読んでね!

結婚式場探しで使えるツールとは?おすすめ度は?

どんなツールがある?

結婚式場探しで使えるツールについてご紹介します。それぞれのメリットデメリットについてもまとめてみました。

結婚式情報雑誌

有名なのは「ゼクシィ」ですよね。結婚式の疑問から結婚生活についても楽しく読むことができ、付録もついて300円なので手に取りやすい雑誌です。中身は、ほとんどが結婚式場の紹介になります。

 メリット

一度にいろいろな式場の写真を比べることができる
段取りなど結婚式初心者が知りたい情報もある

 デメリット

読める場所が限られる
安いとはいえ費用がかかる

結婚式情報サイト

ゼクシィをはじめ、マイナビウエディングやハナユメなどがあります。その他、ウエディングパークなどの口コミサイトもあります。費用シミュレーションをしたりそのままブライダルフェアも予約できるので、誰もが使うツールになっています。

 メリット

絞り込み検索ができる
どこでも手軽に探すことができる
口コミも同時に見れる
キャンペーンも開催している

 デメリット

情報量が多くて惑わされる
会員登録を登録するので個人情報が漏れないか心配

相談カウンター

知らない人も多いと思いますが、結婚式情報サイトが運営している結婚式の相談カウンターがあります。プロに悩みや疑問を相談することもできますし、ブライダルフェアの予約やキャンセルもしてもらえるので、大変便利なツールです。

 メリット

結婚式のプロに悩みを相談できる
自分に合った結婚式場を見つけてもらえる
キャンペーンも開催している

 デメリット

実際に足を運ばないといけない
お住いの近くにないこともある

結婚式場の公式HP

気になる式場があるのであれば、結婚式場の公式HPでも情報を得ることができます。特に、各地で展開しているような結婚式場であれば、どの地域がいいのか比較しやすくなりますよね。

 メリット

結婚式場の売りを確認することができる
最新の情報がチェックできる

 デメリット

「ここ!」と決めている式場がないなら使えない
良いところばかりで悪いところに気づけない

それぞれのおすすめ度は?

結婚式情報雑誌、結婚式情報サイト、相談カウンター、結婚式場の公式HPのおすすめ度についてまとめてみました。

情報サイト
相談カウンター
雑誌
公式HP

1番のおすすめは、自宅でも通勤中でもどこでも使える結婚式情報サイトです。費用シミュレーションやプランの確認、口コミもチェックしつつ、ブライダルフェア参加のキャンペーンにも応募できるのでうまく活用してほしいなと思います。

雑誌は眺めている分にはいいんですが、詳細な情報は結局ネットで探すしかないのでおすすめしません。

結婚式場の公式HPは、他の結婚式場と比較しづらいので、ブライダルフェア参加段階では使用しなくていいです。

結婚式情報サイトは、スマホやPCがあれば検索できるもんね
無料だし比較もしやすいから手軽に使えるね

次にお悩み別に、おすすめの情報サイトをご紹介していきます。

<お悩み別>結婚式場探しでおすすめのサイト

結婚式場探しに使えるツールやおすすめ度がわかったところで、お悩み別のおすすめ検索サイトをご紹介します。

キャッシュバックキャンペーンも開催中だから、ぜひこの3サイトを活用してほしい!

コスパよく探したいなら【マイナビウエディング】

マイナビウエディングなら式場数も多くお得なプランもあるので、いろいろな式場を比較しながら節約して結婚式を挙げることができます。

1番のおすすめは、ブライダルフェアに参加して条件を満たすともらえるキャッシュバックキャンペーンです。しかも、Tポイントがもらえる結婚式場もあるんです!

キャンペーンでもらえる額は、ハナユメやゼクシィに比べると圧倒的にお得なので、マイナビウェディングはぜひ活用してほしいサイトです。

節約して結婚式をしたいなら【ハナユメ】

ハナユメは、節約して結婚式を挙げたいカップルに使ってほしいサイトです。なんと、ハナユメからブライダルフェアに参加して成約すれば、100万円以上お得になることもあるんです!

高額な費用がかかる結婚式なので、100万円とはいかなくても、数十万円でも安くなるなら嬉しいですよね。

ハナユメも、ブライダルフェアに参加してもらえるキャンペーンを開催中です。結婚式費用も安くできて、さらにプラスαでもらえるなんてお得すぎです。

圧倒的情報数から検索したいなら【ゼクシィ】

結婚式といえばゼクシィですよね。結婚式場の掲載数は、マイナビウエディングとハナユメに比べて圧倒的に多いので、友達と被らない結婚式場にしたい!というカップルにはおすすめです。

結婚式探しのほかに、結婚式に役立ち情報も掲載しているので、「どんな結婚式がいいかな?」と迷っている人も使ってほしいサイトです。

もちろんゼクシィでもキャンペーンは開催中ですよ!

結婚式場探しに迷った人は相談カウンター

まずはネット検索してみてほしいですが、ネットだと情報が多すぎて迷ってしまうこともありますよね。「何が何だかさっぱりわからん!」ということであれば、相談カウンターを利用してみましょう。

相談カウンターは、結婚式情報サイトが運営しているサービスなので、安心して足を運ぶことができます。

マイナビウエディングとハナユメの相談カウンターでは、お得なキャンペーンに参加することができます。ゼクシィはネット予約からのブライダルフェア参加のみ対象になりますので、マイナビウエディングとハナユメを活用しましょう。

マイナビウエディングサロンの紹介

マイナビウエディングサロンは、全国に約20店舗あります。お住いの近くにない場合は、WEB上からもお問い合わせ可能です。

相談に乗ってもらえたり、見学の手配もしてもらえるので、「結婚式って何から始めたらいいんだろう…」と悩んでいる人は活用してほしいです。

店舗がある都道府県:

宮城・東京・神奈川・千葉・埼玉・大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜・福岡

ハナユメウェディングデスクの紹介

店舗数は全国約10店舗で少なめですが、ハナユメウェディングデスクWEB上でお問い合わせができます。

ハナユメ割が高額な、お得になる結婚式場探しを手伝ってもらいましょう!

店舗がある都道府県:

東京・神奈川・愛知・静岡・大阪・京都・兵庫・福岡

これから結婚式をする人にオトク情報!

ブライダルフェアに参加して条件を満たすと、キャッシュバックがもらえることはご存じでしょうか?特におすすめなのが、マイナビウエディングハナユメです。

キャッシュバックをGETして、結婚式費用の足しにしてくださいね!

私たちもマイナビとハナユメどちらも利用したよ!

マイナビウエディング

結婚式場を成約するならマイナビウェディングがおすすめ!ブライダルフェアに参加した式場で成約すると、6万円分の電子マネーがもらえます。ブライダルフェア参加数は1件だけでも大丈夫なんです!

▼マイナビウェディングのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

ハナユメ

ハナユメ割で100万円以上お得になる?!節約してお得に結婚式を挙げたいならハナユメがおすすめ。ブライダルフェアに参加すれば、最大で4万円分の電子マネーがもらえます。

▼ハナユメのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

▼ブライダルフェアでもらえる電子マネーや商品券のキャッシュバック額について、各サイトごとに比較しています。高額キャッシュバックがほしい人は参考にしてみてくださいね。

【毎月更新】5社比較!ブライダルフェアのキャンペーンで電子マネーや商品券がもらえるサイトこれから結婚を考えてる方、結婚式をする方必見! ブライダルフェアに参加するだけでキャッシュバックがあるサイトについて可能な限り分か...
こんな記事もおすすめ