個性派ウェディング

【少人数結婚式で演出は必要?】少人数ウェディングの疑問を体験談をもとに解説

「少人数ウェディングって?」「演出は必要なの?」と疑問がある人向けに、私の体験談を基にした少人数結婚式についてご紹介します!

結婚式と言えば、たくさんのゲストを呼ぶイメージがありますよね。ですが、最近はゲストが少ない結婚式も増えてきているんです!

  • 親しい人だけ呼びたい
  • 節約したい
  • ゲストみんなと話せる時間がほしい

という人にも少人数の結婚式はおすすめです。では早速、少人数結婚式について学んでいきましょう!

少人数の結婚式とは?人気はあるの?

30名以下で行なう結婚式のことを少人数結婚式と呼びます。家族や親族、親しい友人のみを招待することが多いです。

ゼクシィ 結婚トレンド調査2018調べで、どのくらいの割合が30人以下の結婚式をしているのかをチェックしてみました。

2012年 8.9%
2013年 10.2%
2014年 10.1%
2015年 12.7%
2016年 10.4%
2017年 15.6%
2018年 14.2%

ここ数年は1割以上の人が少人数の結婚式をしている傾向にあります。10組いたら1組は少人数ウェディングと考えると、結構多い印象がありますよね!

最近少人数の結婚式をするカップルは増えているので、「少ないとどうなんだろう…」という心配は無用です。

たくさんの人を呼ぶとその分緊張するから、少ないほうが僕たちも嬉しいね
ゲストが少ない分、1人1人と向き合う時間が増えるからいいこともたくさんだよ

少人数結婚式の疑問を解決

演出は必要?

せっかく親しい人だけを呼ぶ少人数結婚式ですので、演出は少ないほうがゲスト全員と話す機会が増えますよ。

挙式なら、リングボーイなどお子さんに演出を手伝ってもらうのはいかがでしょうか?人数が多いと緊張してうまくいかないこともありますが、知っている人が多ければお子さんも安心して取り組めますよね。

披露宴なら、ケーキカットだと手軽にできて、ゲストがおふたりの写真を撮る時間になるのでやって損はないです。

フォトラウンドも、ゲストのカメラで撮る時間があるためおすすめです!大勢のゲストがいる場合カメラマン限定になるので、個人のカメラで撮れるのは嬉しいポイントです。

どこまで呼ぶのが正解?

30人以下の少人数結婚式の中でも、20~30人以下が多い傾向にあります。次いで、10~20人以下、10人以下になっています。

20人以上となると家族や親族+友人数名になるでしょう。

会社の上司や同僚を呼ぶと気を遣うことになってしまうので、本当に親しい人だけを呼ぶことが多いです。

私が参加した結婚式は、友人は呼ばず親族のみで20人程度でした。親族だけだとより緊張感が減って、リラックスした中で式を進めることができますね。

招待状は送ったほうがいい?

招待状は必要です。「親しい人だけだからいいや」と用意しないのはNGです!特に年配の親族が、招待状はもらえるものと思っていることが多いので、必ず用意してくださいね。

結婚式場にお願いすると高くなってしまうので、ネットで招待状の業者を探してみましょう。デザインも豊富で節約もできるので、ぜひ使ってほしいなと思います。

おすすめの3社

少人数の結婚式会場はどこがおすすめ?

少人数の結婚式でおすすめなのは、ホテルです。遠方から親族を呼ぶのであれば、ぜひホテルでやっていただきたいです。

前泊で当日迷わず着くことができますし、後泊することで観光もできますよね。おふたりがどんな街に住んでいるのか、おじいちゃんやおばあちゃんに紹介すると、さらに良い思い出が作れます。

私も県外だったんだけど、式場がホテルで泊まれてすごく便利だった

その他だと、会場ではないですが国内リゾートもおすすめです。家族旅行も兼ねていけるので、親孝行になりますよ。

海外リゾートだと、ゲストの交通費をどうするかで迷ったり、パスポートを用意してもらう必要が出てくるので、国内のほうが準備しやすいです。

少人数結婚式のスタイルとは?

少人数結婚式は結婚式のスタイルが選びやすいので、「大掛かりな式はやらなくていいけど、バージンロードを父親と歩きたい」「みんなとワイワイ話したい」という希望に沿うことができます。

結婚式のスタイルは以下の3つ。どんな結婚式にしたいかのイメージを考えて、結婚式場探しをしてくださいね!

  1. 挙式のみ
  2. 挙式+食事会
  3. 挙式+披露宴

挙式のみ

挙式のみは、披露宴や食事会のセッティングがないため、費用をぐっと抑えることができます。大掛かりな結婚式に興味がない人でも、思い出は残しておきたいことがあると思います。そんな時は、挙式のみにして結婚式の雰囲気を味わうのもいいと思います。

挙式+食事会

食事会は、披露宴のような演出ではなく、新郎新婦とゲストが料理と会話を楽しむ時間を作ることができます。演出がない分、準備の負担も減るので忙しいおふたりにはオススメです。

挙式+披露宴

披露宴は、演出を交えながら王道の結婚披露宴を行うスタイルです。通常は演出に時間がとられて、ゲストとの会話は少なめになってしまいますが、少人数ウェディングはそういった心配は不要なのが嬉しいですね。

少人数対応の結婚式場が探せるサイト

マイナビウエディング

全国の結婚式場から探せるマイナビウエディングなら、どの地域にお住まいの方にも使いやすいサイトです。

1.マイナビウエディングにアクセスします。

2.結婚式を挙げたいエリアを選択します。

3.こだわり条件の「少人数(30名まで)対応可」にチェックを入れて、検索します。

4.検索結果から気になる結婚式場を探してみましょう!

ハナユメ

ハナユメは、ハナユメ割があるのでお得に結婚式をしたい人に使ってほしいサイトです。

1.ハナユメにアクセスします。

2.スクロールして「少人数の結婚式」を選択します。

3.結婚式を挙げたいエリアを選択します。

4.検索結果から気になる結婚式場を探してみましょう!

まとめ

少人数の結婚式を行うカップルは増えてきているので、余計な心配はせず、おふたりの好きなように結婚式を作っていってほしいと思います。

身内だけなら緊張感も少なく、存分に結婚式を楽しめます。ゲスト側も新郎新婦のおふたりと会話や写真撮影ができるので、満足度がアップします。

費用面もゲストが少ない分控えめになりますし、いいこと尽くしなんです!

ぜひ、好みの結婚式場を探して思い出に残る素敵な結婚式にしてくださいね。

これから結婚式をする人にオトク情報!

ブライダルフェアに参加して条件を満たすと、キャッシュバックがもらえることはご存じでしょうか?特におすすめなのが、マイナビウエディングハナユメです。

キャッシュバックをGETして、結婚式費用の足しにしてくださいね!

私たちもマイナビとハナユメどちらも利用したよ!

マイナビウエディング

結婚式場を成約するならマイナビウェディングがおすすめ!ブライダルフェアに参加した式場で成約すると、6万円分の電子マネーがもらえます。ブライダルフェア参加数は1件だけでも大丈夫なんです!

▼マイナビウェディングのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

ハナユメ

ハナユメ割で100万円以上お得になる?!節約してお得に結婚式を挙げたいならハナユメがおすすめ。ブライダルフェアに参加すれば、最大で4万円分の電子マネーがもらえます。

▼ハナユメのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

▼ブライダルフェアでもらえる電子マネーや商品券のキャッシュバック額について、各サイトごとに比較しています。高額キャッシュバックがほしい人は参考にしてみてくださいね。

【毎月更新】5社比較!ブライダルフェアのキャンペーンで電子マネーや商品券がもらえるサイトこれから結婚を考えてる方、結婚式をする方必見! ブライダルフェアに参加するだけでキャッシュバックがあるサイトについて可能な限り分か...
こんな記事もおすすめ