お役立ち情報

【結婚式がめんどくさい】彼をブライダルフェアに参加させる方法

結婚式をしたいのに、彼がめんどくさがってブライダルフェアに行けない!

結婚式の準備を嫌がる男性は多いですよね。私の夫も最初はまったくやる気がなく、結婚式否定派でした…。

ブライダルフェアに行くのも一苦労で、説得するのにも時間がかかりました。

同じような悩みを持っている人に向けて、結婚式がめんどくさいと思っている彼をブライダルフェアに連れていく方法をご紹介します!

結婚式がめんどくさい男性の心理とは?

結婚式がめんどくさいと思っている男性には、こんな心理があります。

  • 1日で大金が消えるのがもったいない
  • 準備がめんどくさそう
  • 人に注目されるのが苦手

1日で大金が消えるのがもったいない

結婚式の費用は平均350万円なので、費用が心配になる気持ちはわかります。どうせならそのお金をハネムーンに使ったり、今後の生活費に使いたいと考えます。

費用がかかってもゲストが多く豪華な結婚式をしたいと思う彼女だと、意見の相違が出てきてケンカになることもありますよね。

準備がめんどくさそう

準備が面倒と思うのもよくあるパターンです。「私が全部やる!」と意気込んでも、招待客のリストアップや衣装合わせなど、彼にしかできない仕事があります。

また、準備をしていくうちに「なんで私ばっかり…」とイラついてしまうものです。そうなると彼の負担も増えて、結局結婚式が面倒というイメージが払しょくできません。

人に注目されるのが苦手

私の夫がまさに注目されるのが苦手なタイプでした。

主役になるのでどうしても注目されますし、ウェルカムスピーチや最後の新郎のあいさつが必要になってきます。

上司を招待する式なら余計に緊張してしまいますし、結婚式がめんどくさいと思う原因になりますよね。

そうそう!結婚式なんてやる必要ない!

彼をブライダルフェアに参加させる方法3選

結婚式がめんどくさいと思っている彼がいるなら、まずはブライダルフェアに連れていくことが大切です。

ブライダルフェアに参加して、チャペルや披露宴会場を見ると意外とやる気になることもあるんです!

彼が納得する方法で連れていこう!

方法1.試食会のあるブライダルフェアに参加する

相談するだけや会場を見学するだけでは、彼にとってはメリットが少ないです。この問題を解決するためには、試食があるブライダルフェアへ参加しましょう。

彼も美味しい食事が食べられるので、メリットがありますよね。さらにフルコースがあるブライダルフェアなら、デート感覚で結婚式場を探すことができますよ。

彼は結婚式にマイナスのイメージがあるので、彼にメリットがあるブライダルフェアを予約するのがおすすめです。

 マイナビウエディングで試食会ブライダルフェアを検索してみる!

とりあえずブライダルフェアに連れていって気持ちを高めさせるというのであれば、お肉の試食があるなど魅力的な試食会を選んでくださいね。

試食があるのは確かに楽しかったな~
美味しいものが食べられるし、私にとっても楽しい時間だった

方法2.格安プランが探せるサイトを使う

安いプランがある会場を探せるサイトを使えば、費用面での心配が和らぎます。

最初から費用が安いと分かっていたら、そこまで否定しなかったかもね
実際の見積もりについては、会場や相談カウンターでチェックしてね

大手のサイトならハナユメがおすすめ

大手のサイトから探すのであれば、ハナユメ割があるハナユメを使ってみましょう。100万円以上お得になるので、彼も了承してくれること間違いなし!

ハナユメでお得なプランを探してみる!

お得なプランや気になる試食会付きフェアがあれば、ブライダルフェアも予約してみてくださいね。

さらにお得に結婚式をするならプロデュース会社

もっと格安で結婚式をしたいのであれば、プロデュース会社を使いましょう。

ブライダル価格ではなく適正な価格で見積もりを出してくれたり、ご祝儀内の結婚式を提案してくれます。会場見学の手配もしてくれるので、準備がめんどくさいと思っている場合は活用してください!

▼プロデュース会社については、以下の記事でまとめています。「どんな会社があるのかな?」と思ったら読んでみてくださいね。

【結婚式を格安で挙げる方法】安くしたいならプロデュース会社にお任せ!結婚式にかかる費用は、人生でかかる費用の中でもトップクラスに高いものです。 「結婚式がもっと安くできるならいいのになぁ」と思う人も...

方法3.親族婚など少人数ウェディングを検討する

家族婚や親族婚にする

人に注目されるのが嫌!という理由であれば、家族のみや親しい友人だけを呼ぶ少人数ウェディングを検討しましょう。

上司を呼ぶとスピーチも緊張してしまいますが、家族や友人数名ならそこまで緊張することはなくなります。

上司を招待したからスピーチは本当に嫌だったな~
親族だけなら気持ちに余裕ができるね

▼「少人数ウェディングってどこまで呼べばいいの?」と思ったら、以下の記事を参考にしてみてください。

【少人数結婚式で演出は必要?】少人数ウェディングの疑問を体験談をもとに解説「少人数ウェディングって?」「演出は必要なの?」と疑問がある人向けに、私の体験談を基にした少人数結婚式についてご紹介します! 結婚...

披露宴は行わず挙式+会食にする

スピーチなど注目される機会が多い披露宴をやらずに、挙式+会食にするというのもアリです。

披露宴をしたい気持ちはあると思いますが、当日はあっという間に過ぎて、ゲストと話す機会がありません。会食なら食事と会話を楽しむことができ、彼女にとっても嬉しいメリットがあります。

 少人数ウェディングなら小さな結婚式を使うとお得!

少人数にすることで結婚式費用も抑えることができる!

「結婚式はめんどくさい」のイメージをなくそう

結婚式は費用がかかるイメージがありますが、使うサイトを間違えなければ安く抑えることができます。

契約後は交渉するのが難しくなりますが、ブライダルフェア参加前の今なら、費用を抑える最大のチャンスです!

準備もめんどうですが、結婚式の費用を抑えることができれば、既製品を購入したり格安の業者にお願いして、準備負担を減らすことができますよね。

彼が結婚式に乗り気ではない理由が費用や準備の負担なら、この記事を参考にしてブライダルフェアに参加してもらいましょう!

夫もめんどくさがっていましたが、1度ブライダルフェアに参加したらやる気スイッチが入って、協力的になりました(笑)

自分の意見だけを押し通そうとすると彼も嫌な気持ちなままなので、彼の意見も取り入れた結婚式場探しをしていってくださいね!

これから結婚式をする人にオトク情報!

ブライダルフェアに参加して条件を満たすと、キャッシュバックがもらえることはご存じでしょうか?特におすすめなのが、マイナビウエディングハナユメです。

キャッシュバックをGETして、結婚式費用の足しにしてくださいね!

私たちもマイナビとハナユメどちらも利用したよ!

マイナビウエディング

結婚式場を成約するならマイナビウェディングがおすすめ!ブライダルフェアに参加した式場で成約すると、6万円分の電子マネーがもらえます。ブライダルフェア参加数は1件だけでも大丈夫なんです!

▼マイナビウェディングのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

ハナユメ

ハナユメ割で100万円以上お得になる?!節約してお得に結婚式を挙げたいならハナユメがおすすめ。ブライダルフェアに参加すれば、最大で4万円分の電子マネーがもらえます。

▼ハナユメのキャンペーンに応募するなら下のボタンから!

▼ブライダルフェアでもらえる電子マネーや商品券のキャッシュバック額について、各サイトごとに比較しています。高額キャッシュバックがほしい人は参考にしてみてくださいね。

【毎月更新】5社比較!ブライダルフェアのキャンペーンで電子マネーや商品券がもらえるサイトこれから結婚を考えてる方、結婚式をする方必見! ブライダルフェアに参加するだけでキャッシュバックがあるサイトについて可能な限り分か...
こんな記事もおすすめ