私達の結婚体験を4コママンガにしてみました!

\ あなたにぴったりのブライダルフェアを探せるツール /

ブライダルフェアは複数種類があります。以下の質問に答えるだけで、模擬挙式・模擬披露宴・試食会・試着会といった種類の中から、あなたにぴったりのブライダルフェアを見つけます!

Q1
結婚式のイメージが固まっている
お悩み

結婚式で実際に起きたトラブル7選【体験談と返金してもらった方法を公開】

結婚式は一生に1度の思い出なので、なるべくトラブルなく過ごしたいですよね。

ただ残念ながら、多くの人が関わっている結婚式なのでミスはあるでしょう。

私の結婚式でもトラブルはありました。

今回は、実際にあった結婚式のトラブル私自身がどう対処したかをご紹介していきます。

実際にあったトラブル7選

トラブル1.最終見積もりと請求額が違う

最終見積もりと結婚式後に請求された額に差額が…。本来ご祝儀をもらわないゲストには引出物を渡す予定はなかったが、会場のミスで従妹たち分が用意され、本人たちに配られていた。

発注数は決められても、当日置かれる引出物の個数を新郎新婦は把握できません。

発注したプランナーのミスなのに、ゲストの手に渡ってしまったから費用を請求するなんてひどい対応ですよね。

その他にも、「割引されるはずなのにされていなかった」「計算ミスで増額された」というトラブルもあるようです。

結婚式の費用は高いので麻痺してきますが、余計なお金を払わないよう、見積内容と請求額をしっかり見直す必要があります。

トラブル2.希望していたメイクと違う

女優の○○のようなナチュラルメイクをお願いしていたのに、全く違う厚化粧のメイクにされた。直す時間もなかったので諦めて式に挑んだけど、写真を見てがっかりした。

結婚式のメイクは思っている以上に濃くなります。理由は、写真映えするからです。

私は特に希望がなくお任せにしたのですがかなり濃かったようで、夫からは「メイク濃くない?」と怪訝な顔をされました。

写真を見返すと確かにはっきり写っていますが、普段するメイクより濃いので違和感もありました。

費用がかかっても当日笑顔の写真を残せたほうがいいので、メイクリハーサルは必ず行いましょう!

トラブル3.必要なものが届いていない

自宅から結婚式場まで発送しているものが届いていなかった。フォトラウンドで使う小物だったがなかったので、ピースなどありきたりなポーズしかできなかった。

配送トラブルが原因で、送ったはずの荷物が届いていないということも。

また、届いていても結婚式場が紛失している可能性もあります。

予定していたものがないと焦ってしまいますし、笑顔で写真を撮るのが難しくなってしまうかもしれませんね。

送るものリストをあらかじめ結婚式場に渡しておきましょう。届いていなければ教えてくれますので、間に合うのであれば再度用意することができます。

トラブル4.名前や肩書を間違える

祝辞をお願いしていたゲストの名前を読み間違えられた。会社の上司だったので、式後と出社後に謝り倒した。

司会者が名前や肩書を間違えるというのは多いトラブルです。

せめて間違いに気づいて直してくれるといいのですが、そのまま進めてしまうと後が大変ですね。

名前間違いのほかにも、言ってほしくないことを披露宴で言ってしまうなど、プロの意識が足りない司会者もいるようです。

司会者との打ち合わせは必ずありますので、間違いやすい箇所は原稿にフリガナをふってもらいましょう。

トラブル5.送迎バスの遅延

送迎バスが定刻になっても来なかったようで、乗車するはずだったゲストが全員遅れてしまった。夏の結婚式だったので、ゲストには最悪な思いさせてしまった。

「送迎バスがあります!」とゲストに伝えたにも関わらずバスが来ないなんて、ゲストにとっても災難なトラブルですね。

式場のミスですが、遅れた人を待ったことで開始時間も押してしまい、早々に切り上げなければいけなくなるなんてことも。

地方だとどうしてもバスがないと行けない距離になるかもしれませんが、なるべく駅から徒歩で行ける距離の結婚式場を選ぶようにしましょう。

トラブル6.人手が足りない

スタッフの人数まで確認していなかったが、当日明らかに人が足りない。頼んだドリンクもなかなか持ってこなかったようで、ゲストから文句があった。

ゲストをおもてなしするはずの披露宴で、逆に不快な思いにさせてしまったようです。

何組も同時に結婚式をする場合、スタッフが足りなくなることもあるかもしれませんね。

貸し切りができるゲストハウスやレストランや人気のないオフシーズン(1~2月と7~8月)や仏滅などを選ぶとトラブル回避になります。

オンシーズンっていつ?と思ったあなたは、下の記事を読んでみてください。

結婚式の時期の決め方は?【相場や価格差について徹底比較】これからブライダルフェアに参加しようとしている人は「結婚式の時期はいつ頃がベストなのかな?」と考えているのではないでしょうか。 結...

トラブル7.私物を紛失された

母が祖母から受け継いだネックレスをなくされてしまった。挙式のみ使っていて、お色直しの時に外したので、その際にどこかに置いてなくなったとのことだった。

ウェルカムアイテムなど用意するものが多いので、紛失する可能性もありそうですが、二度と手に入らないものだと最悪ですよね。

この方は、後日見つかったとのことでまだましですが、見つからないままだと思うとゾッとしてしまいます。

身に着けないのであれば、新郎のタキシードの中に入れておくなど、信頼できる人に預けておいてください。

私の体験談と対処方法

機材トラブルが発生

私の場合は、機材トラブルがありました。

ゲストが自由に使えるカメラを演出の一部として結婚式場にお願いしていましたが、式の途中で通常の使い方ができなくなっていました。

披露宴の歓談中、私や担当プランナーが直るか試しましたが直らず、そのまま式終了…。

プランナーからは謝ってもらいましたが、高いお金を払っていたので納得ができませんでした。

対処方法

結婚式の代金は全額払っていましたが、機材トラブルがあった機材代を全額返金してもらうよう依頼しました。外部業者の機材だったため、回答は後日ということに。

まもなくして、外部業者から謝罪の電話がありましたが、なかなか返金の話になりません。

「謝るだけで返金はされないのですか?」と質問したところ、ようやく全額返金してもらう約束を取り付けることができました。

クレーマーだと思われてもいいから、泣き寝入りしないで後悔しないよう伝えることが大切だよ!
後悔したままだと、結婚式が一生最悪なイメージになってしまうからね

【まとめ】口コミをしっかりチェックしよう

どんなに対策を練っていても、トラブルは起きてしまうものです。

許せる範囲であれば「人間だし仕方ない」と思えるかもしれませんが、台無しにされたとなれば文句を言いたくなりますよね。

後悔するくらいなら、すぐにどうしてほしいかを伝えましょう。

まだ結婚式場探しの段階であれば、決めようとしている結婚式場の口コミも、しっかりチェックしてください。

「何かあったときに頼れる人がいたほうがいいな」と思ったら、相談カウンター経由で結婚式場を申し込んでみてください。

結婚式のプロに相談できますので、結婚式場の良い点悪い点を聞いてみてくださいね!

相談カウンターについて知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

結婚式場の探し方で悩んでいるなら相談カウンターがおすすめ! どうやって探したらいいかわからない 理想の結婚式場を見つけられない 交渉したいけど自分たちでできるか不安 ...

これから結婚式をする人にオトク情報!

ブライダルフェアに参加して条件を満たすと、キャッシュバックがもらえることはご存じでしょうか?特におすすめなのが、マイナビウエディングハナユメです。

キャッシュバックをGETして、結婚式費用の足しにしてくださいね!

私たちもマイナビとハナユメどちらも利用したよ!

マイナビウエディング

結婚式場を成約するならマイナビウェディングがおすすめです!

以下のボタンリンクからブライダルフェアに参加した式場で成約すると、6万円分の電子マネーがもらえます。ブライダルフェア参加数は1件だけでも大丈夫なんです!

\マイナビウエディングのキャンペーンに応募するなら/

ハナユメ

ハナユメ割で100万円以上お得になる?!節約してお得に結婚式を挙げたいならハナユメがおすすめ。以下のボタンリンクからブライダルフェアに参加すれば、最大で4万円分の電子マネーがもらえます。

\ハナユメのキャンペーンに応募するなら/

ブライダルフェアでもらえる電子マネーや商品券のキャッシュバック額について、各サイトごとに比較しています。高額キャッシュバックがほしい人は参考にしてみてくださいね。

【毎月更新】7社比較!ブライダルフェアのキャンペーンでお得に商品券や電子マネーがもらえるサイトこれから結婚を考えてる方、結婚式をする方必見! ブライダルフェアに参加するともらえるキャッシュバックがあるサイトについて、わかりや...
こんな記事もおすすめ