\ あなたにぴったりのブライダルフェアを探せるツール /

ブライダルフェアは複数種類があります。以下の質問に答えるだけで、模擬挙式・模擬披露宴・試食会・試着会といった種類の中から、あなたにぴったりのブライダルフェアを見つけます!

Q1
結婚式のイメージが固まっている
お悩み

【結婚式をやる意味は?】やりたくない理由とやってよかった理由

「結婚式をしないカップルが増えている」というニュースを見かけることがありますよね。

結婚式をした身としてはしないなんてもったいない!と思ってしまいますが、一方で結婚式をしない人の意見に賛同できることも。

結婚式をしたくない派の意見
  1. 1日で何百万円が消えてしまう
  2. 準備が大変そう
  3. 注目されるのが苦手

特に男性側の意見でも多いのが1番目ですよね。お金持ちじゃなければ、1日のために何百万円も消えてしまうのは大ダメージです。

そんなマイナスのイメージがある結婚式について、本当に結婚式をやる意味があるのか?をテーマに、やりたくない理由・やってよかった理由をまとめてみました。

僕はもともとやりたくなかったし、もう1回やりたいか?と聞かれたら迷わずNO!
まあ結婚式に価値を見出すかどうかは人それぞれだもんね

結婚式をやりたくない派の意見まとめ

まずは結婚式をやりたくない派の意見を見ていきましょう。

【結婚式やりたくない派】金銭面について

お金がかかりすぎる!例えば300万円必要だったとしたら、そのお金で旅行に行ったほうが断然いい!

これは男女ともに多い意見ですね。汗水流して働いたお金があっという間に消えてしまうのは、悲しいことです…。

友人にご祝儀を包んでもらうのが申し訳ない。お互いが結婚式をするならいいけど、結婚しない人も多いんだからわかんないよね。

ご祝儀もらって当たり前!と思うくらいずうずうしい人ならいいかもしれませんが、ご祝儀って本当に高いですよね。また、参列する時間もとってもらうことになるので心苦しくなりますよね…。

【結婚式やりたくない派】夫婦生活への影響について

共働きだし結婚式の準備なんて忙しくてできなさそう…

女性も働く時代ですから、この意見はもっともですね。奥さん側の家事分担が多い場合だと、余計に大変になってしまうことが予想できます。

結婚式の準備でケンカして夫婦仲が悪くなるって聞くし、そんな感じになるなら式自体やらなくていいや。

よく聞く意見ですよね。私たち夫婦もケンカしました…。幸せなはずの新婚生活なのに仲が悪くなるなら式をやらなくてもいいや…となるのも納得です。

【結婚式やりたくない派】精神面での意見

そもそも注目されるのが苦手。親族だけならまだいいけど、それなら食事会程度でいいと思う。

ご自身が主役になる場ですから、注目されることは必須。大勢の人の前に立つことに慣れていないと、式自体も緊張で終わってしまいますよね。

友達が少ないから呼べる人がほとんどいない!だからやらなくてもいいと思うんだよね

これは私の夫も同じ状態でした。また、社会人になって結婚もすると、学生の時のように頻繁に遊ぶ機会も少なくなり呼べる友人がいない…なんてこともあり得ます。

結婚式をやってよかった派の意見

次は実際に結婚式をやってよかったと思った人の意見を見ていきましょう。

【結婚式やってよかった派】感謝の気持ちを伝える場

結婚式は両親をはじめ周りの人に感謝を伝える場でもあります。面と向かって感謝を伝えることが恥ずかしくても、結婚式では自然にできるのでとてもいい機会になりました。
スピーチをしてくれた幼馴染が号泣していて、もらい泣きしました。多くの人に支えられて今まで生きていたんだな、と改めて感じました。
祖父母がとても喜んでくれて、元気なうちに結婚式ができてよかったなと思います。

面と向かって感謝の気持ちを伝えることってあまりないですよね。結婚式はいつもは言えない照れ臭いことも自然と言えるので、感謝の気持ちを伝えるのにぴったりの場です。

【結婚式やってよかった派】夫婦としての実感

式をしたことでけじめがついて家族になるという実感が湧いたな~
今後の生活費のことも考え不要な演出は断ってくれたり、関係ないドレス選びにも毎回笑顔で付き合ってくれる彼を見て、この人と結婚して本当によかったな~と感じました!

2人で協力して準備する結婚式なので、配偶者の本当の姿がわかることも。付き合っているときはわからなかった意外な一面を知ることができ、改めて結婚する実感が湧くかもしれませんね。

【結婚式やってよかった派】自分自身楽しむことができた

大人になってちやほやされる機会なんてなかったからすごく嬉しかったし、楽しかった!
結婚式はやらなくてもいいやと思っていたけど、あんなに楽しい時間を過ごすことができて今なら心からやってよかったと思える。準備は大変だったけど今となってはいい思い出です。

自分が主役になれる唯一の時間。「可愛い!」「きれい!」と言われて嫌な気分になる人はいませんよね?この幸せな時間をぜひ味わってもらいたいな~と思います。

結婚式をやらずに後悔してほしくない!

やりたくない派とやってよかった派の意見をまとめました。結婚式はたしかにお金がかかるし準備も大変なんですが、結婚して数年経った時に「結婚式をすればよかった…」と後悔してほしくありません。

数年経ってからだとゲストを呼ぶにしても「なんで今更?」「入籍したときお祝いを贈ったけど、またご祝儀が必要なのかな?」なんて思われることもありますよね。

夫婦ともに絶対に結婚式を挙げない!という意思がある場合以外は、まずはブライダルフェアに行ってみてください。

なんでブライダルフェアに行ったほうがいいの?

私が考えるブライダルフェアに行ったほうがいいポイントは2つです。

  1. 費用を抑えたプランを提示してもらえる
  2. 模擬挙式・披露宴で結婚式にプラスのイメージを持てる

1.費用を抑えたプランを提示してもらえる

1つ目の「費用を抑えたプランを提示してもらえる」ですが、ブライダルフェアに行く前に確認することが可能です!ここではマイナビウエディングを例に挙げますが、「自己負担ゼロ円でかなう結婚式場特集」からブライダルフェアを絞って検索することができます。

自己負担ゼロ円でかなう結婚式場特集=ご祝儀でまかなえるプラン

検索条件が地域のみよりもヒットする式場の数は減ってしまいますが、150万円以下で行えるプランなどもあります。ゲストを60人呼んだとして、そのうち50人がご祝儀で3万円を包むと想定すれば150万円ぴったりになりますね。

まずはマイナビウエディングから検索してみてくださいね。

模擬挙式・披露宴で結婚式にプラスのイメージを持てる

2つ目は実際にブライダルフェアに足を運ばないとわかりませんが、模擬挙式などを体験することで「結婚式って実はいいものかも?」と感じることが多いんです。

チャペルの荘厳さや聖歌隊の美しい音色、父親とバージンロードを歩く姿。披露宴で新郎新婦が入場するシーンやケーキ入刀、両親への手紙…。

ゲスト側で見るだけですがとても感動します。行くのがめんどくさい…と思いますが、ブライダルフェアは無料で参加できるのでぜひ1度参加してみてください。

もともとやる気のなかった夫くんもブライダルフェアに参加してプラスのイメージになったよね
最初はいやいやだったけど、見たり体験することによってやってみたいな~と思えたよ!

もれなく貰えるキャッシュバックがある結婚情報サイトは以下の2サイトです。 ブライダルフェアは毎週やっているので、2人の都合がつく日で予約してみてくださいね!

まとめ

私は実際に結婚式を挙げてみて、準備は辛いこともあったけどやって正解だったなと思っています。もう1度やりたいか?と聞かれたら迷わずYESと答えるくらい楽しかったです。

結婚式をやってみてもいいかな?と思ったあなたは、ブライダルフェアに参加してみてください!結婚式がどのような感じで行われるのか体験することで、前向きに考えられるようになるといいなと思います。

費用を抑えて式を挙げることもできますし、友人が少ないからという理由であれば親族婚もおすすめです。結婚式をやりたくない⇒やってよかった!と思ってもらえたら嬉しいです。

これから結婚式をする人にオトク情報!

ブライダルフェアに参加して条件を満たすと、キャッシュバックがもらえることはご存じでしょうか?特におすすめなのが、マイナビウエディングハナユメです。

キャッシュバックをGETして、結婚式費用の足しにしてくださいね!

私たちもマイナビとハナユメどちらも利用したよ!

マイナビウエディング

結婚式場を成約するならマイナビウェディングがおすすめです!

以下のボタンリンクからブライダルフェアに参加した式場で成約すると、6万円分の電子マネーがもらえます。ブライダルフェア参加数は1件だけでも大丈夫なんです!

\マイナビウエディングのキャンペーンに応募するなら/

ハナユメ

ハナユメ割で100万円以上お得になる?!節約してお得に結婚式を挙げたいならハナユメがおすすめ。以下のボタンリンクからブライダルフェアに参加すれば、最大で4万円分の電子マネーがもらえます。

\ハナユメのキャンペーンに応募するなら/

ブライダルフェアでもらえる電子マネーや商品券のキャッシュバック額について、各サイトごとに比較しています。高額キャッシュバックがほしい人は参考にしてみてくださいね。

【毎月更新】ブライダルフェアのキャンペーンでお得に商品券や電子マネーがもらえるサイト比較これから結婚を考えてる方、結婚式をする方必見! ブライダルフェアに参加するともらえるキャッシュバックがあるサイトについて、わかりや...
こんな記事もおすすめ